アイカ工業株式会社 愛知発ものづくり企業 成長の秘密と新時代を見据えた「挑戦と創造」とは アイカ工業株式会社 代表取締役 社長執行役員 小野 勇治   (2021年6月取材)

インタビュー内容

【ナレーター】
テーブルの天板や家具・ドアをはじめ内装空間の表面に使われている「メラミン化粧板」において国内シェアトップを誇る化学メーカー、アイカ工業株式会社。

「挑戦と創造」を社是に掲げる同社は、不燃、消臭、抗ウイルスなどの機能を兼ね備えた製品を次々に開発。近年ではアジアを中心にM&Aを積極的におこなうなど、生活を豊かにする空間づくりの実現に向け活動を続けている。

成長を続けるものづくり企業をけん引する経営者の、新時代を見据えた次なる挑戦と創造とは。

【ナレーター】
化成品と建材を主軸に事業を展開するアイカ工業。

祖業である化学と、空間づくりに不可欠なデザインをかけ合わせた商品を開発できることが強みのひとつだと、小野は語る。

【小野】
化学(ばけがく)が根底にあるためデザインがものすごい数のバリエーションを整えることができるというのと、化学なのでさまざまな機能をつけることができる。

不燃のパネルだとか、逆にいうと建材ではないですが、フィルムの上にコーティングをしてタッチパネルのフィルムだとか、デザインと機能を付与するための、化学に根ざしたような建材づくりができることが当社のこの業界での強みではないかと思います。

【ナレーター】
この強みを生かし、抗ウイルスや消臭などの付加価値をもった商品を次々に開発・販売。今後はこれらの付加価値をさらに追求していくような商品展開を構想中だ。

【小野】
たとえばスギ花粉などの花粉を吸着して不活性化する機能をつける。それから今の地球環境対応で、バイオマスの化粧板をつくる。

それからでき上がった後もリサイクルできるような化粧板をつくる。それらが今シェアナンバーワンをいただいている会社としての使命だと思い、製品の研究・開発部隊もそのように動いています。

【ナレーター】
アイカ工業をけん引する小野は、大学時代、化学を専攻。学んだことを生かせる会社に就職しようと就職ブックを見て、偶然目に留まったのがアイカ工業との最初の出会いだったという。

【小野】
就職ブックをアイウエオ順に見ながら上の方にあった化学の業種3社のうちの1社がアイカ工業でした。

思いの外、内定が早く出てしまい、当時は内定を出した会社に優先的に行きなさいというのが大学の就職担当の教授の考え方でしたので、最初に内定を出したアイカ工業に入社しました。

【ナレーター】
しかし入社後は、学んできた領域とは異なる領域の研究・開発を任され、一から勉強することを余儀なくされる。当時について、小野はこう振り返る。

【小野】
実験も製造もすべて自分でやりました。お客様のところへ製品を持っていって、もちろん大きな重量のものは当然トラックで事前に運び込む。

それで立ち合いをやってその評価までやるという開発からお客様の最終製品に使われたものが本当によいのかどうかという評価まですべて経験したが、面白かったですね。

【ナレーター】
少しずつ成果が出始め、仕事の面白さを感じ始めた矢先、小野は当時最大の失敗をおかす。

【小野】
違う形の新製品をつくり上げて顧客に導入した後に、その製品が大クレームになったのです。

いわゆる市場へ出回ったものをお客様が回収して、それを入れ替える操作を行なったときは、問題の解析とリカバーも含めて、1年近くかかりました。

夜中もなかなか寝られなかったし、血尿は出ませんでしたけれど(笑)、相当精神的には追い込まれた時期がありました。当時当社で最大のクレームだといわれたのですよ。

しかし、おかしなことにその開発の主担当だった私がこうやって社長をやっている。

アイカ工業というのは「挑戦と創造」、新しいものに対する失敗に関しては本当に前向きに捉えていて、上層部の方を含めて認めてくれる風土なのだなとつくづく思いましたね。

【ナレーター】
大失敗を糧にし、社是である「挑戦と創造」の精神で、研究開発部門でキャリアを積み重ねた小野だが、突如、営業部長に任命される。当時の心境と、得た学びについて次のように語る。

【小野】
何を会社は考えているんだと最初は思いましたが、いい経験でした。

当社に入社する、特に研究開発部隊に入る若い方は、製品づくりをやりたいということで当然理系の人間中心ですけれど、お客さんと間近に接して、いろいろな意見を聞いて、それを研究開発の部署に戻ったときに、どのように反映させるのかを考えて活かすというのは、大変貴重な体験だと思います。

昔よく「現場で匂いをかいでこい」といわれていました。研究開発にいると限られたところの現場しか見られないけれど、営業を経験すると本当に幅広い現場が見られるので、非常に重要だと感じています。

1 2

社長プロフィール

氏名 小野 勇治
役職 代表取締役 社長執行役員
生年月日 1956年8月24日
出身地 岐阜県
座右の銘 積極的精神
愛読書 司馬 遼太郎 「坂の上の雲」
尊敬する人物 児玉 源太郎
略歴
1979年、金沢大学工学部工業化学科卒業後、アイカ工業株式会社へ入社。
入社後は化成品の開発業務に従事し、営業部長、開発部門長などを歴任し、化成品事業の発展に寄与。
2010年に代表取締役社長に就任。

会社概要

社名 アイカ工業株式会社
本社所在地 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋26階
設立年月日 1936
業種分類 化学
代表者名 小野 勇治
従業員数 4796 名<連結>1228名<単独>(2021年3月末現在)
WEBサイト http://www.aica.co.jp/
事業概要 化成品、建装建材の製造・販売
社長動画一覧に戻る ハイクラス向け転職サイト『転機』 ハイクラス向け転職サイト『転機』
この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案
会員限定
あなたのビジネスに活かせる特典を無料でご利用いただけます
社長名鑑では、会員登録していただいた方のみにご利用いただける特典を多数ご用意しています。
会員特典の詳細を見る