株式会社博展 イベントや展示会など販促の支援サービスを展開しマーケティング全体をサポート 株式会社博展 代表取締役社長 田口 徳久 

Vol.4 キャリア

インタビュー内容

キャリア

【田口】

どういう人材を採るのかというのがものすごく大事なのです。それはどの経営者もみなさんわかっていることなのです。良い採用には高いコストと膨大な時間が必要なのです。これを私は分かっていた、理解していたというのが大きかったと思います。

それと大事なのは新卒を採用し始めたときに、新卒で採用した同期に社内的に力を持たせなくてはなりません。そのためには数が必要なのです。例えば50人の会社だったら、新卒を5人、6人採っていてもだめなのです。やはり3分の1くらい採らないと勢力にはならないのです。

普通そのようなことはやらないのですが、それを当社はやってきました。なかなか理解者もいなくて、社員からも「またこんなに採るんですか」と言われていました。採用して新卒の元気な社員が入ってきたのはいいけれど、これから稼がないと食べさせていけないという状況でした。

採用して増えた経費はみんなで稼ぐという、そういう年が6,7年続きまして、その時が一番大変でした。ただそこで、採用はやめず、数も減らしませんでした。これが大きかったですね。

今では社員も社員採用数に関してはようやく何も言わなくなりましたね。そこで生まれたのは新卒の面倒を先輩が見るということです。当然、新卒がたくさん来るわけで、先輩2人で新卒1人を見るのは良い方で、マンツーマンであったり等、そのような状況がずっと続いてきたおかげで、2年目であっても先輩が新卒を育てるという文化が生まれました。

【田口】

緊張感はとても大事で、当たり前なのですけれども、マイナスの緊張感というか、ギザギザした緊張感というは絶対に嫌で、明るい緊張感と言いますかそのような緊張感が大事で、そのようなものが社員のパフォーマンスを発揮させるためにも大事だと思います。

社員に求めるものに笑いがとれる、というのがあります。当社では社内スピーチなどがありますけれども、その中でも笑いがとれると評価されます。真面目にやっているだけではつまらないと言うのが理由です。

やはり笑いを取りながら、社員のみなさんに話しかけられるのが大事ですよね。朝礼のスピーチなどでもやはり笑いをとらないと、格好悪いというのがあります。


社長プロフィール

氏名 田口 徳久
役職 代表取締役社長
生年月日 1956年6月18日

会社概要

社名 株式会社博展
本社所在地 東京都中央区築地1-13-14 NBF東銀座スクエア9F
設立年月日 1970
業種分類 サービス業
代表者名 田口 徳久
従業員数 380 名
WEBサイト https://www.hakuten.co.jp/index.html
事業概要 「Experience Marketing」を事業領域とした、コンタクトポイントにおけるコミュニケーション開発及び統合型マーケティングソリューションの提供とグローバル展開の支援
社長動画一覧に戻る ハイクラス向け転職サイト『転機』 ハイクラス向け転職サイト『転機』
この社長に応援メッセージを送る
この社長に直接提案
会員限定
あなたのビジネスに活かせる特典を無料でご利用いただけます
社長名鑑では、会員登録していただいた方のみにご利用いただける特典を多数ご用意しています。
会員特典の詳細を見る